忍者ブログ

旅の子供

WEB参加型RPG「パッフェルベルの鐘」のメモ帳です。   サイト内の全ての作品において作者の許可無く転載する事を禁じます。 Please do not use any images ( artworks and photos on my site) on your site without permission.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

七森の中の人が誕生日だったようです。でも明日。

前日までのあらすじ。
先々週の終わりあたりにあたり、るーしぇくんからお手紙が届きました。
「19日暇なら七森さんのお誕生会をしよう」というような内容だったような気がしますにょ
まぁ、用がないからいいよ、と思ったにょですが、先週、ルーシェくんから連絡がこないうちに、車で事故りました。

・・・・・・・・・・・・周りの人から、乗ってた人は大丈夫だったのかとか言われるほどの見た目のすごさでしたが、打ち身とちょっとした擦り傷程度。
……体の傷より、財布の傷の方が深いです…(ダメ

そんなわけで「るーしぇくん、事故りました。行けないかもしれません」とお手紙出してみた位ですが、大丈夫だよ、終了と、医者に言われたし欲しいものもあったので行くことにしようかと思ったけど、るーしぇくんが忙しいーって、連絡がないからやるならやるかなくらいののんびりさで放置。
前日の夜に、明日来られればーって。連絡があったので、じゃあ、行く~と。





当日。

約束の時間より早めに行って、欲しかったものをちょっと先の駅まで行って買い込んでみる。
店を出てからワックス買い忘れに気づくも、もう遅いよ、うわーーーん
約束の時間がーーー

泣く泣く、戻らず上野のパンダ前へ。
200904191420000.jpg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ここにあったような気がしたパンダがないよ、ルーシェくん・・・がくぅ…
うろうろしながら駅員さんに聞こうと思ったら、駅員さんの後ろあたりにパンダ・…とか書いてあった…・
ふぅ・・・・

聞かなくてよかったにょっ


フフフフフ。危なく恥ずかしかったっ
このお写真を撮って、ここで間違いがないのか、携帯にメール。
間違ってないらしい。
ぎりぎりにつきそうです、とか?

なんかひらひらの人がきた。帽子をかぶっている。
誰が来るか聞いてないので、あでるかにょんの気がするけど、違う人だとまずいから黙っておく。
(・×・)
くるぱ経由でもしかして、帽子かぶってひらひらの人ですかーって聞いたけど、反応が遅くて、すぐには携帯にメールが届かなかった模様ですにょ。うん。
ほぼみんなが集まったころに、そのメールが届いたような気がします。
使えねぇ(マテ

待っている間の時間で余裕に買い物済ませて戻ってこられたと思ったけど後の祭りだからしょうがない。
そして、るーしぇくん発見。
やっぱりアデにょんだったらしい。
それから数分。
七森さんとえいみゃぁさんは遅刻するんだってーと、のんびりまっていると、七森さんが先に到着。
えいみゃあさんとは、どうも連絡が取れないみたいです
日向に出ると、あまりの暑さに溶けてしまいそうだったので日影に。
るーしぇくんだけおひさまだーと喜んでいます。
元気っ子め
日向と日影の境界線には確かに結界が張ってありました。
自然の結界、強いにもほどがあるにょ
とやっている間に、出てくる予定のはずの改札と逆の方向からえいみゃあさん出現
200904191502001.jpg200904191500000.jpg200904191506000.jpg200904191507000.jpg「あっるぇ?」
かっこいいにょっ?
神出鬼没というやつにょか?
と思ったら、駅の出口を間違えたとか。
可愛いですにょー(//∇//)

アデにょんのカエルピアスも素敵でしたにょーーー(はぅううう

そしてこんな感じのところを通りながら
パセラに到着。

ぱせらのおにーさんの説明は面白かったですにょー

そして、お部屋に入ってしばらくすると
七森さんのお誕生日だったにょでハニートーストが届いたですにょ
200904191525000.jpg200904191525001.jpgアデにょーが切り分け切り分け切り分け
なんて面倒見のいいおねーさま…・

あれ?
切り分けてねーですけど?

むしろ上に乗っかっていたものだけ皿の上にきれいに盛り付けて、
「七森さん、はーい」って渡す。
外道、このエルフなんたる外道…
だがしかし、アデにょーのこれは可愛いものだった

他にも切り分け切り分け切り分け、トーストの部分を小皿に…
「って、その切り方おかしくないかにょ?」
あからさまにトーストの下の部分だけきれいに残して、上の柱部分を切り分けていく。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・残ったのは、底辺部分のトースト
笑顔でえいみゃあさんに「どうぞぉー」って・・・・・・アデにょー恐ろしい子っ

トーストを一口食べた瞬間…・うっ・・・と倒れそうになる私。
「は、はちみつ溜まりにあたった・・・・・・ぎゃぼ・・・・」
残りは笑顔で七森おとーさんに投げつけて一息ついていると、いきなり、アデルカさんから、ノートをずいっっと渡される。
「へ?何?」
ルーシェくんがいきなり
机の上のものをどけていく。
・・・・・・・・・・・・・えと?
「かいてー」
「描くものないにょっ」
「あるあるー」
「何かけばいいにょですかっ。何描けばいいのかわかりません」←急な対応に弱い人。そして人前でほとんど描いたことのない人。
「にゃんこを描けばいいと思いますっ」
「・…・・・・・・・・・・それ楽しいにょか?」←本気

………………・シャープペンはないけどなぜか消しゴムは持っているにょで書きますよ、あぅう

えんえんとちみっこいのを描く私。
その間に、何かおかしな画像だったりそうじゃなかったりのカラオケが延々と流れている。
ごめんね。
あれだけしか書かないのにとろかった。
描くのとろかったっ

人前で描く練習してくるです(違
そんなこんなで三時間歌ったりしゃべったりして、タイムアップ。
そのころ、ようやくえいみゃぁさんからの、遅くなります、とかいうメールが届いたりして、なんてるーしぇくんとえいみゃあさんの携帯の意思疎通のなさっ
なんてすれ違いっ

200904191841000.jpgご飯を食べにアジア料理の店へ。

「このお魚のお皿は、私が愛でるので、この場所のこの角度でお願いしますにょ」←寝言
とかいいながらご飯を食べていると、次々に
えいみゃあさん、アデにょーが辛さに撃沈
…・・・・・・・・・・にゃんこはシャンツァイだかレモンバームだかにやられました。
げぼ・・・

場所を変えようね、とお話をしているとうぇるなせんせーから御連絡。
ご飯ご一緒できます、ってー

駅の中の居酒屋さんで辛くないものを食べたいねーとれっつごー

うぇるなせんせーと合流ー
せんせーは、可愛いおにーさんです~
うぇるなせんせーも、今日お誕生日なんだってー
セルティーヌもそうだって言ってたし、お誕生日いっぱーい

そして、自分たちの順番がきてお店に入って、えいみゃぁさんとお豆腐お豆腐ーっと、楽しみにしてたら、
頼もうとしたお豆腐がことごとくないっ
しょっぼーん

梅豆腐というのがあったにょでそれを頼んで、中に何かはいってるのでこれなんだろうねーといいながら端っこをつついていると、ルーシェくんに
「なかよしさんだー」とか言われる。
お豆腐にょ前には誰だって仲良しになるですよっ

かえるの前でもですにょっ
早くかえるを好きになるといいです、るーしぇくんはっ(マダイイマスカ

あ、あとねあとね、るーしぇくんは、うぇるなせんせーにちくったですにょ
「僕のノートには描いてくれないんですよ」って

「(・3・)ぶーぶー
かきますよー、かけばいいんでしょー
鉛筆貸してくれないとかけませんー」
「ボールペンでいけるよー」
「何のいぢめですか、るーしぇくん・・・・」
ぐるぐるとノートを回しながら好きなところに好きなように書いていくと、笑われる。
隙間埋めたいだけですもんー

あ、あと、にゃんこが「理論派賢者型」と聞いた瞬間に、うぇるなせんせーが思いっきり吹きやがりました
前回、えいみゃあさんにも吹かれたです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・本人も忘れてたけど、そこまで笑わなくてもいいと思うですよ…
意外性の女、ルトヴィカとして心にとどめておくがいいですにょっ
(。ノノ) うわーーーん(猫だけど負け犬

200904192158000.jpgおなかも膨れ、デザートタイム。
倒れた豆腐抹茶なんとかな感じのものを見ていたら、なぜか殺人現場を想像してしまい、こっそりとダイイングメッセージを書こうとしていたら(何)「工□(コウシカク)」とかく、アデにょー
さすが工□神様ですにょー

そんな感じの一日でしたー
PR

(・×・)

200903291045000.jpg200903291057000.jpg乗り気ではないのです。
行けば楽しいけど、行くまでが出がめんどくさいとかあるじゃないですか?
お出かけとかとくに。


いつだか忘れたけど、
「マーシュくんと会うから都合がついたら遊びにおいでよ」と七森おとーさんに言われた

「うーん、雨が降らなくて風が吹かなくて、お天気で都合が良かったら」

と生返事をしたですにょ

「ルーシェくんもくるよ」
「・・・・・・じゃぁ、行きません」
「なんで」
「ルーシェくんの夢を壊すですにょ」

なんだかんだで行く方向に話が進んでいったにょですが。
前日もその前も七森おとーさんは忙しそうです。
なごみんさんが来るなら欲しがっていたコサージュでも、オレンジ系が好きだと言っていたから作ってみようかにょ。この間の残りのちっちゃい白バラも残ってるし・・・?
とグルーガンを出してきて花びらむしってくっつけて、お花を大きく見せたりして、ぐるぐる巻いたり、イロイロしたり、途中で葉っぱを買いに行ったり(買いに行ったけど、もらってきたり)
眠いから寝ちゃったり行く日の朝にぐるぐるとリボン巻いてたり
パタパタしていると、おとーさんからくるぱに連絡が。

『13:30って言ったけど13:00だった』←すでに10:30
電車で行こうとしていたけれどどう考えても間に合いそうにありません。アハハハハ
車で行くしかないですね。
30分ずれるということは、電車では1時間早く出発しないとならないということ。
今出ないと間に合いません。
イナカオソロシス
愕然。
『酷いよ、三十分も遅く教えやがったー………orz』
もう、遅刻する気満々です
むしろいかない選択肢(こら



そして、高速道路に入るところでメールが入る。
ちらっと、だれからか見てみると・・・・
「おとーさん空気読めないですにょ。大人なんだからお電話で連絡すればいいですにょ。よし、〇無視決定にょ」
携帯を助手席に投げ捨てCD鳴らしながら一人カラオケしながら馬車に頑張ってもらってなんとか到着
(この日から高速料金が安くなったということでホリデードライバーたちが追い越し車線を走ってるっぽい暴挙に、イラッ☆っていう感じだったのは内緒にょ)

約束の場所になんとか到着。
電話かけた。
切れた。
「使えねぇにょ…」
ぼそっと呟くと、そっこーリターン電話が。
「今どこー」
「駅の前じゃなきゃ電話しませんにょー」
「車から降りてみて」
「冗談じゃねぇ。いっぽたりとて動きませんにょー」
「にゃんこらしー」
「うっせーですにょ」
そんな会話が交わされたり交わされなかったりしながら合流。

道案内に、とルーシェくんが馬車に乗りこんできた。
想像以上に可愛い。
ルーシェくん萌えるー
「ここの道をね、こういって、ちょっと狭いんだけどね」
「そこ今通ったから大丈夫。ちょっと狭かったよにょ」
「今の道案内の妖精さんってそんなところも教えてくれるんだ?どこからきたの?」
「〇〇にょ」
「ごめん。ひどいよね。今からそっちに行く」
「あーいや、気にすことないにょ。全部おとーさんか悪いにょ。私もこっちから来るって言ってなかったしー」
と車の中でわきあいあい。あー、後ろの車うぜー、プチってやっちまいてー、とかぼそっと呟いてませんよ?

お昼ご飯を食べる場所にとうちゃーく
七森おとーさんに貢物をして、ルーシェくんにもっと貢いで(↑のお花。コサージュとトイレにでも飾っておくといいにょ、とドーム型の入れ物に入った小さな花)
おとーさんから、今回来るための餌を渡されて(クウガさんかわいーーーー←ダメ)
えいみゃぁさんとマーシュくんにご挨拶。
「ルトヴィカさんが来るって聞いてなかったんで驚いてます~」とかマーシュくんに言われるし。
行くって言ってなかったんか。今度からドタキャンしても安心だねっー(シネ
とか、自分にむかって笑顔で突っ込む

ご飯を食べながら談笑。
マーシュくん、お財布を忘れて衝撃を受けている。大丈夫、おにーさんおねーさんがいっぱいいるからっ
ルーシェくんは、里芋がいたくお気に入り。
酢豚が真っ黒。
春巻きが長ーい

ラウンドワンなる場所へ移動。
ルーシェくん・・・そこ十分まがれたよ、と曲がる場所からちょっと先に行った道で対向車が来ないのをいいことに、あいているところからUターン(車がたくさんいたらやりません。危ないもん)
「すごいすごーい」ルーシェくん、落ち着いてっ
「いや、これだけの広さがあれば一回でUターンできるにょ(田舎者は車がないと生活できません)」
で、カラオケ行って、ぜっきょー(ウソ
途中おとーさんは、ルーシェくんが背中にクッションを置くと、私とマーシュくんが部屋中のクッションを集めてくる。えいみゃぁさんかそれをきれいにおとーさんの背中に並べてくれてクッションに押しつぶされそうなおとーさんできあがりー。
島亀島亀ーーー
大変です身動きがとれません。ざまーみろにょ(あれ?
カエルと仮面ライダーで話がはずむにゃんことおとーさんをじっと見つめるルーシェくん。
「さすが親子だよ。カエルはだめだ」
「ルーシェくんもカエル好きになればいいにょーにー」
「ここにアデルカさんがいたら大変」とか言われたにょ
で、楽しい歌の時間も惜しまーい。マーシュくんは、ここでお疲れ様でした、で、おとーさんがお家の近くまで送っていき、残りの4人でご飯食べてから帰ることに。

イタリアーンなお店で、想像より普通においしくてがっかりだった
を連発(ヒドイ
色々お話を聞いたり聞いたり、
「にょ」がつらいんだよーといったら、えいみゃぁさんが「無理してるなーと思ってました」と笑顔で・・・・
フフフフフ・・・・・・・・・
そんなこんなでお話をしながら食べつくし、デザートタイム
飲み物をみんなが頼んでいる中、一人だけアッフォガードとか頼んでる七森さん。
しかも、アイスにコーヒーかからずこぼしまくり
なんという粗相っ

そんな間に素敵なカードがスイッチさんから届く。これは別記事でw

とりあえず今日の収穫。
両手でレジ打ちとか、えいみゃぁさんはかっこよかった。

41c300e8.jpegお店を出てルーシェくんをお家の前まで送って、行く間にもいろいろお話。
おさかなとか珍味とかもらってうはうは。

おうち帰ったらたーぺーるー







高速でお家に。
11:30くらいに家に着く。

おーやーすーみーなーさーいー

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[11/14 ルトヴィカ@ななん]
[11/12 オルランド]
[08/11 ルトヴィカ@ななん]
[08/11 カルラ]
[06/03 ルトヴィカ@ななん]
HN:
ルトヴィカ
性別:
非公開
職業:
準中錬金術師
趣味:
看護
自己紹介:
WEB参加型RPG「パッフェルベルの鐘」の爪族(猫)の気ままな日常や、錬金術のメモなどを扱っています。
忍者ブログ [PR]
Template by repe